2009年4月1日現在
当社創業の原点でもある理化部は研究・開発になくてはならない理化硝子の製造をしています。ガラスの加工は伝統的なクラフトマンシップによる手工業的繊細さが理化学硝子製品として市場に送り出されています。又、工場の一角を占める大小のガラス旋盤が、精度の高い製品作りに活躍し、口径300ミリのガラス管を、あるいは200Lのフラスコを容易に加工できる高度な環境も備えております。豊富な経験・技術・アイデアによる企画・設計で皆様の期待に応える製品開発のお手伝いが出来ます。
石英はガラスの中でも最も不純物の少なく、耐熱に優れ、光学特性に優れた機械加工可能なガラスです。当社は燃焼管はじめ、石英ウール、理化学製品、基盤、半導体関連製品など幅広い需要に対応しています。水素炎によるバーナー加工から、工作機によるスライス、光学研摩や蒸着加工まで理化学製品、工業材、さらに「50L全石英硝子蒸留装置」などのプロセスプラントまで網羅します。
ガラスが中心的役割を果たす真空排気装置、反応装置、R&D機器や省力自動化装置の設計もいたします。この分野では金属加工から、計装、据付までお客様のご要望に従い、システム化の企画、検討、設計、製作までメカトロ分野に食指を向け、ユーザーの期待に応えてまいります。

   

SPC共通摺合せ製品
ノーグリースで接続出来る透明テーパー・ジョイントです。グリースによるコンタミがなく、食品、高純度薬品、放射線化学など広範囲に活躍します。

共通摺合せ製品
カタログ記載の標準製品は勿論、企画・設計のご相談から、ご指示による製作まですべてのご要求に対応します。

精密分留装置
最も基本的な不規則充填式から、高度なコンピュータ制御のオールダショー精密分留装置まで製作します。 実験のプログラムに従って「アプリケーションソフト」の設計も合わせて行います。

ダイオキシン類採集装置
多くの実績と多くのお客様のご意見を製品に反映しました。使い易く、コンパクトな設計です。接続方法など設計変更に応じます。

石英蒸発槽(写真)
本品は炉材用の石英坩堝ベースに再加工して、大容量の蒸発槽としたものです。高純度試薬、セミコン用処理薬の生産に使用されています。

石英製品
理化学用、光学用、半導体工業用、分光光度計用セル、ウールなどに不可欠の素材で、超極薄加工、溶接加工、機械加工を駆使してニーズに応えます。

トリチュウムサンプラ
大気中に含まれる水蒸気のトリチュウムを乾燥剤に捕集し、内蔵の装置で水分としてサンプル試料を得る装置です。

超伝導噴霧熱分解装置
噴霧熱分解法により、アルミナなどの酸化物系、超微粒子を生成する装置です。

ガラス・リ・ドロウ
様々な特性を持ったガラス管、又はガラス棒を再度加熱溶解しながら温度と引き出す速度をコントロールする事でミクロン単位 の管、棒を引くことが出来ます。電子材料向けには簡易クリーンブース内で作業をします。
 
[▲]